宝石図鑑

IDOCRASEアイドクレース

IDOCRASE

~すべての宝石と相性が良い、調和の石~

  • 主な産出地:ケニア他
  • 鉱物名:ベスビアナイト(ベスブ石)
  • モース硬度:6.5
  • 効能:安定感を持たせる リラックス効果 他の宝石のエネルギーを高める

IDOCRASEのエネルギー的な特長

 深く落ち着いたグリーンのアイドクレースは、見ているだけで心を静めてくれるような、不思議なエネルギーに満ちた宝石です。

 すべてのものを受け入れ調和する、優しく慈愛に満ちた石は、持つ人に安心感をもたらします。

 

◇アイドクレースのエネルギー的な特徴

 

一 安定感を持たせる

 不安な心を落ち着けて、心身ともに安定した状態へと導きます。

 

二 リラックス効果

 緊張していた心をほぐし、深いリラックス感をもたらします。

 

三 他の宝石のエネルギーを高める

 どの宝石とも相性がよく、一緒に持ったり身に着けたりすることで、その宝石のエネルギーを何倍にも高めます。

 

アイドクレースは、単体で持つことで心や体を落ち着けてくれるリラックス効果がありますが、その本領は他の宝石と組み合わせた時に発揮されます。

どの宝石と組み合わせても相性が良いという大変珍しい特徴があり、その宝石のエネルギーを引き上げ、特徴を活かしてくれる、素晴らしい宝石です。

また、数種類の宝石を組み合わせた時に、最後にアイドクレースと足すと、ただエネルギーを高めるだけでなく、石どうしに調和をもたらし、さらにエネルギーを広げてくれます。

 どんな相手も受け入れて、その良いところを引出し、互いに調和させる……アイドクレースは、人間がお手本にしたいような特徴を持ち合わせています。

IDOCRASEの豆知識

◆アイドクレースの鉱物名である「ベスビアナイト」は、最初に完全な結晶が発見されたイタリアのベスビオス火山に由来する。

 

◆べスビアナイトには緑の他に、黄褐色や青いものも存在する。

 

◆宝石名である「アイドクレース」の由来は、結晶の形や色がジルコンやガーネットなど他の宝石と似て紛らわしいことから、ギリシア語の「Eidos(見かけ)」と「Krasis(混合する)」を合わせたもの。

 

◆アイドクレースと表現する場合はベスビアナイトのなかでも特に宝石質の緑色のものを指す場合が多い。

 

◆岡本代表が所有するケニアのブルーレイジェム鉱山でも二〇一三年に発見され、現在良質なものを多数産出している。

IDOCRASEのヒストリー

アイドクレースは1975年、イタリア・ベスビオス火山で発見された。

相性の良い宝石

上記の通り、すべての宝石と相性がよい。

 

【ステラエスペランサ+マグマナイトガーネット+アイドクレース】

天のエネルギーをもち魂の向上を助けるステラエスペランサと、大地のエネルギーを有するマグマナイトに、調和をもたらすアイドクレースと組み合わせることで、天と地の力が融合し、さらに広がる強大な力を与えてくれます。

お手入れの注意点

アイドクレースは硬度があまり高くないので、身に着ける際、保管の際は、ぶつからないように気をつけましょう。

ページトップへ