宝石図鑑

MANDARIN GARNETマンダリンガーネット

MANDARIN GARNET

~花粉症には欠かせない、強い味方~

  • 主な産出地:マダガスカル、タンザニア、スリランカ、ミャンマー他
  • 鉱物名:ガーネット
  • モース硬度:7
  • 効能:花粉症の症状改善 アトピー、アレルギー症状の緩和

MANDARIN GARNETのエネルギー的な特長

 赤味を帯びた濃いオレンジ色から、フルーツのマンダリンを思わせる明るく鮮やかな色味まで、幅広い色相を持つスペッサータイトガーネット。

 この美しい宝石は、多くの日本人が苦しんでいる花粉症の症状に劇的な効果を発揮してくれる石として注目を集めています。

 

◇スペッサータイトガーネット

のエネルギー的な特徴

 

一 花粉症の症状の改善

 花粉症による、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ等、多くの症状を緩和してくれます。

二 アトピー、アレルギー症状の緩和

 花粉に限らず、様々な要因によって発症するアレルギー疾患、アトピー性の皮膚炎などの症状緩和にも効果的です。

 

 春先になると多くの人が悩まされる花粉症。日本人の四人に一人が花粉症とも言われています。

 

 症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみだけでなく、喉の痛みや頭痛までおきる人もいて、花粉の飛ぶ時期は頭がぼーっとして仕事にならない、外に出るのが憂鬱に感じるという人も多いそうです。

 そんなつらい花粉症の症状緩和に、スペッサータイトガーネットは驚くべき効果をもたらしてくれます。

 

以前、ギンザベルエトワールが花粉症に悩む方30名を対象に行ったモニター調査では、スペッサータイトガーネットのルースを持ってヒーリングに使われた方々から、「くしゃみの回数が減った」「マスクをしなくても外出できるようになった」「鼻水が少なくなった」「点鼻薬を使わなくても鼻が通り、夜ぐっすり眠れるようになった」など、高い効果に様々な喜びの声が届いています。

 

また、花粉症以外のアレルギー症状にも効果的で、アトピーや、アレルギーによる肌荒れ等、様々な症状を緩和してくれます。

多くのアレルギー症状に悩まされている日本人には、必需品ともいえる宝石です。

MANDARIN GARNETの豆知識

◆以前はあまり日本の市場に流通していなかったが、最近ではグリーンガーネットと並んで人気が高くなってきている。

 

◆採れた産地によって微妙に色合いが変わるのが特徴のひとつ。ヘソナイトに似た赤味を帯びたオレンジ色や、紫色・褐色を帯びた赤色など、色相が幅広い。

 

◆明るく鮮やかなオレンジ色のスペッサータイトガーネットは、「マンダリンガーネット」という名前で、区別して呼ばれることもある。

MANDARIN GARNETのヒストリー

スペッサータイトという名は、ドイツ・バイエルン州のSpessart地方に由来して名づけられました。

相性の良い宝石

スペッサータイトガーネットのモース硬度は7と特別低くはありませんが、保管の際は他の宝石とぶつかって傷つくことのないよう注意しましょう。

ページトップへ